ブログ

レベルⅠ 呼吸器管理技術 編

レベルⅠ 新人研修
みなさんこんにちは!今年度レベルⅠを担当している7西病棟主任の山崎です。

暑かった夏も過ぎ、もうすっかり秋ですね。みなさんいかがお過ごしでしょうか?
4月に入職した新人さんたちも6ヶ月を過ぎ、新人研修も折り返し地点に・・・(@o@ !! 早いですね~。

さて、10月6日に「呼吸器管理技術」について新人集合研修が行われました。HCUの菅原副主任から講義があり学びを深めることができました。
ペットボトルと風船を使って肺の模型を作り、私たちが普段何気なく行っている呼吸の仕組みについて視覚的にとらえることができました。
肺の模型を作ったことで新人さん達も陰圧呼吸がイメージでき、楽しく体験しながら学べました。

 

酸素療法の講義では、グループに分かれて酸素投与器具についてのプレゼンテーションをしてもらいました。自分たちの持っている知識だけでプレゼンテーションを行うことで普段臨床の場で使用していたマスク・カニューレ・リザーバーマスク・ベンチュリーマスクなどについての知識を再認識することができ、学びも深まったように感じました。
苦戦しているグループもありましたがみんなで協力して作業をすすめている姿に成長を感じました。

 

挿管介助や閉鎖式吸引も実際にデモンストレーションを通して体験することができ、とても有意義な研修となりました。
新人さんたちが生き生きと研修に参加してくれ本当に良かったと思います( ^∀^)

新人集合研修も残りわずかです。みんなで学びを深めて1年後には看護師1人立ちできるようこれからも頑張っていきましょう。